English

バイオロギングで魚を追いかけよう!
動物にハイテク電子タグを取り付けて、観察が難しい高次捕食魚類の移動と行動を記録して、行動生態の解明に取り組む研究室です。
追いかけている動物は、東シナ海に生息するシイラ・ヒラメ・クロマグロ・オオミズナギドリ、北海道から東北太平洋を産卵回遊するマツカワ、それに南半球を大回遊するミナミマグロ。
北から南まで,亜寒帯から亜熱帯に及ぶ世界の海が調査の舞台です。

Japanese

KAWABE's Lab HP

長崎大学大学院水産・環境科学総合研究科
附属環東シナ海環境資源研究センター

生物資源再生科学部門 河邊研究室

Bio-Logging
Research
Profile
Publication List

Since 1 May, 2006


長崎大学大学院水産・環境科学総合研究科
附属環東シナ海環境資源研究センター

生物資源再生科学部門 河邊研究室
〒851-2213 長崎市多以良町1551-7
Tel 095-850-5042 Fax 095-840-1881

People
Contact
Link