長崎大学大学海洋未来イノベーション機構

環東シナ海環境資源研究センター

Institute for East China Sea Research

長崎大学大学院水産・環境科学総合研究科附属環東シナ海環境資源研究センター
〒851-2213
長崎市多以良町1551-7
TEL 095-850-7311
FAX 095-840-1881

施設

本センターは臨海施設であることから、長崎大学において、生きた海洋生物を取り扱うための設備をもつ最大の施設です。本センターには飼育実験室・特別飼育実験室・学生実験室・屋外飼育施設・海面生け簀があり、生物の飼育や海水を使用した実験を行うことができます。また、新鮮な生物試料を用いた生理学的実験が行えるよう、生物学実験室・組織細胞培養室などを配備しています。この他、近年発展がめざましい、分子生物学や生物化学実験が行えるように、分子生物学実験室・化学実験室・低温室を備えています。

これらの実験室は学部学生の臨海実験の他、4年目学生の卒業研究、大学院博士前期・博士後期課程の研究に使用されています。また、学内にとどまらず、国内外の大学院生や研究者が共同研究などで利用しています。

本館(研究棟)

環東シナ海環境資源研究センター【本館】

  • 屋外飼育施設
  • 海面生け簀
  • 宿泊棟

新館

環東シナ海環境資源研究センター【新館】